食生活って髪の毛に影響ありますか?パートT

食生活って髪の毛に影響ありますか?パートT

<<回答>>食生活は髪の毛に少なからず影響を与えます。特に、たんぱく質、ビタミン、ミネラルといった成分を積極的に摂取されるとよいでしょう。髪の毛に良いですから、身体にも良い成分です。

 

食生活の比重は決して多くはありませんが、少ないとも言えません。髪の毛の成長に食生活は少なからず影響しているので食生活を見なおしてみるのも大切なことです。

 

まず必要となるのは髪の毛の素になっているタンパク質の摂取です。タンパク質は70キロの体重ですと70g、50キロの体重であれば50g程度のタンパク質を一日に摂取する必要があります。どんなに良い食べ物でも15%から20%ほどのタンパク質しか摂取できません。

 

鶏肉を100g食べても20gくらいしか摂取できないということです。タンパク質の摂取方法ですが決して偏ったものにならないことが大切です。肉、魚、大豆類、玄米といったバランスが大切です。タンパク質の摂取は内臓に蓄積するので、摂取し過ぎないように気をつけましょう。

 

次に緑黄色野菜の摂取についてです。普段、食事で緑黄色野菜を意識的に摂取できていないって人は多いのではないでしょうか。緑黄色野菜にはビタミン、やパントテン酸といった成分が摂取できます。上手く摂取できていない人は、補助食品としてサプリメントの摂取でも構いません。

 

ミネラルも髪の毛には必要となる成分です。芋やゴボウといった根菜野菜でミネラルを摂取出来ますので、意識的に摂ってみましょう。

 

食事やサプリメントで摂取した成分というのは、初めに身体を健康に動かすために内臓で使われていきます。そこで使われなかった栄養分が血液に乗って運ばれて、最終的に頭皮まで行き着きます。頭皮自体が血流の流れの最も悪い場所ですから、ただでさえ栄養が行き渡りにくい場所と言えます。

 

基本的に良い食事をしたとしても頭皮に行き渡る保障はありません。とは言っても、髪の毛には内臓機能も関わってきますので、健康に身体を動かすためにも食事には気をつかうべきだと言えます。

 

食生活を改善したからと言って、すぐに効果を発揮してくれるものではありません。食生活の改善というのは髪の毛にとって必要なことですので是非取り組んでみてくださいね。そして、食生活の改善とともに、育毛剤を使って頭皮に直接栄養分を送り込んであげるのが良いでしょう。

 

食生活&育毛剤のW効果で薄毛を解消して、明るく楽しい未来を手に入れてくださいね!

 

パート2はこちらからチェック

page top