これからの季節は髪がパサパサになる!対策は?

これからの季節は髪がパサパサになる!対策は?

これから乾燥の季節が進むと肌だけではなく、髪の毛まで乾燥してパサパサになってしまいます。しかし、た
だでさえお肌のスキンケアに手間と時間とお金がかかっているのに髪の毛にまで本格的なケアをしている時間
がない!というのが、女性たちの本音だと思います。

 

ここでは、そんな多忙で髪のケアまでなかなか手が回らない方のために、普段の生活で簡単に出来る髪の毛の
ケア方法をご紹介いたします。

 

@食事で身体の中から髪の毛をケア
毎日の食事は美容と健康に大きくかかわってきます。それは髪の毛にも言えることです。ビタミンやミネラル
食物繊維を多く含んだ食材を中心に食べることで髪のパサつきを抑えることができます。

 

A丁寧なシャンプー・リンス・ドライヤー
毎日、行うシャンプーやリンスを丁寧にすれば高級なものを使わなくても、髪質を変えることが出来ます。大
切なのは、使う量を増やすことではなく時間をかけて丁寧に洗い、丁寧に乾かすことです。

 

Bカラーやパーマを控える
ヘアカラーやパーマは髪の毛にとても大きなダメージを与えてしまいます。冬はヘアカラーを抑えめにしする
ことで、小まめにカラーリングをしなくても目立たなくなりますので、出来る限り控えましょう。

 

髪の毛のキューティクルが傷んでしまった!どうすればいいの?

 

髪の毛の印象を大きく変えるキューティクルのキレイさ。秋冬の乾燥が激しい季節にどうしたらキレイなキュー
ティクルを維持できるのでしょうか?また、今現在、キューティクルがめくれ上がり、髪の毛がボサボサになっ
てしまっている人は、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

まず、髪の毛のキューティクルは髪が乾いている状態だと閉じていて、塗れている状態だと開きます。ですので、
お風呂上りなどの髪が十分に濡れている状態の時に、洗い流さないトリートメントを髪の毛全体に塗りましょう。

 

また、普段はスタイリング剤やヘアワックスなどを使用して髪をセットしていても、これからの乾燥している季
節はつばき油などの髪の毛に優しい成分で出来ているものでスタイリングしましょう。ホホバオイル、ニベアな
どもおススメですよ。

 

また、キューティクルが傷んできたと感じたら、ヘアカラーやパーマなどは少し休憩しましょう。最近は髪の毛
を傷めずに染めることが出来るヘアバターなどがありますので、そういったモノを選びましょう。

page top